スマイルゼミを解説【料金・評価は?】スマイルゼミ資料請求はコチラ

スマイルゼミ資料請求

スマイルゼミ資料請求

お子様の家庭学習のサポートをしてくれるスマイルゼミは、小学生から中学生向けのコンテンツ展開をしているようです。興味がある保護者も方もおられるかと思いますが、利用されている人の声を聴くことで、取り組み方がわかることもあると思いますが、思い切って資料請求をしてみることで、スマイルゼミ側からの意見や取り組み方、考え方を聞けることは、入会前にはとてもいい機会になるのではないでしょうか?

 

タブレットを使用して勉強するということで、紙のプリントなどが少なくなります。よくプリントを無くしてしまうようなお子様に関しては、タブレットな中で今までの勉強内容がすべて確認できるので、どこにしまったとか探す必要がありません。

 

また、教科書のタブレット化も進んでおり、これからの時代にあった勉強方法なのではないでしょうか?

 

スマイルゼミの資料請求はネットから簡単に申し込むことができます。名前と住所とメールアドレスなどの情報を入力するだけです。入会冊子が送られてくるので、熟読することでスマイルゼミの良さがしっかりと理解できると思います。

 

また、インターネットの操作が苦手な人、メールアドレスを持っていない方のために、スマイルゼミの資料請求は電話からもすることができます。

 

スマイルゼミの料金

スマイルゼミの料金

塾に行くことを考えるとスマイルゼミはとても安く済む勉強方法だといえます。経済的にゆとりが出てくると、気持ちの上でも勉強を優しく見守ることができるようになるものです。

 

スマイルゼミの料金は、6年生でも1ヶ月6000円程度で受けることができます。スマイルゼミの公式ホームページには料金シュミレーションができるページがありますので、入会前に確認しておくといいでしょう。

 

塾などと比べると、料金が安く済むスマイルゼミですが、それでいても勉強の質も悪くなく、きちんと取り組んでいけば、理解は進んでくるものです。ただ、一人ですることでモチベーションを上げることが難しいというデメリットはあるのかもしれません。塾では同じ教室にたくさんの生徒がいるので、競争心が芽生えやすい環境だといえますが、スマイルゼミの場合は自分との戦いとなるので、さぼろうと思えばいくらでもさぼれてしまうところがあります。

 

料金とは関係ない話かもしれませんが、勉強の質を上げるためには、本人のやる気とモチベーションを上げることはとても重要なことではないでしょうか?

 

私自身は子供の自主性に任せています。そのためのスマイルゼミでも十分にやっていけていると考えています。また、塾に通う移動時間や費用などを考えると、スマイルゼミの方がとってもいいのではとも考えています。

スマイルゼミ チャレンジタッチ

スマイルゼミ チャレンジタッチ

タブレットを利用して勉強するスマイルゼミとチャレンジタッチは、それぞれ会員数を誇っている大手教育業界です。

 

どちらを選ぶかを悩んでいる方もおられるかもしれません。毎月の金額を考えるとチャレンジタッチの方が安いです。勉強の質を考えてみても、それほど大きな差は感じることができないかもしれません。

 

結局はどちらの方がお子さんに合っているかで決めるしかないのだと思います。スマイルゼミではスマホと連動して、この日はどれぐらいの時間勉強したと言ことが確認できるようです。さぼり癖があるお子様や、両親が共働きで、ずっと見守ることができない環境のお子様にはスマイルゼミがあっているのかもしれません。

 

料金で考えるとチャレンジタッチの方がリーズナブルです。またタブレット料金もスマイルゼミに比べると安く設定されているので、家庭の負担も少なくて済みます。

 

また、これからの時代は学校でもタブレットが生徒一人に1台支給される時代となってきていることから、早めにタブレットに触れておくことで、学校で戸惑わずに済むことができるかもしれません。

 

タブレットの価格の違いについて紹介しましたが、両方とも保険のようなものが用意されているので、お子様が壊してしまうのではないかと心配な方は加入しておくことをおすすめします。

 

スマイルゼミ みまもるネット

スマイルゼミ みまもるネット

 

子供の勉強に親がどこまで首を突っ込むのかは、なかなか意見の分かれるところですが、私自身の認識では、子供が質問してくるまでは、口を出さない方がいいと考えています。

 

スマイルゼミでもいろいろな保護者のニーズにこたえることができるように、タブレットの操作履歴を保護者の携帯から、確認することができるようになります。それをみまもるネットと言います。

 

子供からすると、勉強時間まで把握されていると息苦しく感じるかもしれません。このあたりは、親と子供の信頼関係を考慮しながら利用してみるといいでしょう。もちろん、みまもるネットを使用するメリットも大いにあります。普段からさぼり癖のある子供なら、きちんと勉強したかどうかを、子供に効かずに確認することができるので、今日はしていないのか、済んでいるのかをみまもるネットから確認して、子供に勉強の指示を的確に出すことができる事です。

 

スマイルゼミの、みまもるネットを利用することで、お子様の勉強のスケジュール管理のサポートをすることができます。また、保護者としては、きちんと勉強しているかを確認できるので、安心することができますね。

 

お子様の勉強にはペースがあると思います。強化によってはスピードの速い強化もあれば、遅い強化もあります。ただ時間だけを管理するのではなく、勉強の質を高めることも大切なことなのです。